Blog

AKS療法®の認知度を広げるためのコラム記事などを執筆

関節痛を軽減するセルフケアの方法などもプロの目線でご紹介

脊柱管狭窄症・ヘルニア・五十肩・慢性腰痛など、これらの痛みや痺れを根本から回復させる方法は、一般的にはまだないとされていますが、実はいくつかその方法は存在します。その一つがAKS療法®であり、感覚センサーの働きを施術で調整することで痛みを根本から回復させる整体法です。

港区よりお客様の元へ出張してこのAKS療法®をお届けしながら、この施術法を知ることでより多くの方が痛みを縁遠くなっていただけるようにとコラム記事などを定期的に執筆してまいります。

  • パナケア

    私の祖母が99歳まで健康に生きた秘訣はこれ!

    2021/02/14
    2年前に亡くなった私の祖母は、99歳まで元気に生きて天寿をまっとうしました。100歳まであと一歩でしたのでやや残念な気持ちもありましたが・・・。しかし70〜80代のころは色々な病気で病院...
  • パナケア

    施術でもっとも大切な要素

    2021/02/06
    施術で一番大切なことは何だと思いますか?それはもちろん身体の痛みや問題点を改善に導いてあげることです。そのための技術でなければ意味がありません。現代の医療も本来はそうあるべきなのですが、...

NEW

  • 【99%の人は知らない!脊柱管狭窄症の本当の改善方法】東京都、千葉、神奈川、他主要都市の重度の痛...

    query_builder 2021/04/26
  • 【寝返りの激痛を一撃で改善する 脊柱管狭窄症治療の絶対法則】

    query_builder 2021/04/14
  • 【激痛で寝たきりの方が1ヶ月で自分で立てるように】|脊柱管狭窄症など重度の痛み専門整体院パナケア...

    query_builder 2021/04/04
  • 【脊柱管狭窄症の手術、本当に受けたいですか?】

    query_builder 2021/03/30
  • 脊柱管狭窄症の診断を受けた時、腕のいい名医を探してはいけない理由とは!?

    query_builder 2021/03/18

CATEGORY

ARCHIVE

情報が過剰に溢れかえっている、この人類史上かつてない状況である現代では、情報が正しいか否かを判断する情報リテラシー能力と、正しく有益な情報をどれだけ知っているかが大切と考えられています。それは、脊柱管狭窄症やヘルニアなどの関節痛を回復させる上でも同様であり、一般的には有効な回復法がないとされているこの不調も、正しい回復方法を知っているか否かによって、その後の人生を痛みと共存していくのか健康的に過ごしていくのか、その分岐点になってまいります。

AKS療法®がその回復が困難とされている痛みを回復可能な施術法の一つであり、この施術法の認知を広げるため、メカニズムの解説などを行ってまいります。同時に、皆様ご自身で気軽に痛みを軽減できるようにと、セルフケア法なども施術のプロがご紹介し、長年悩んでいる痛みの軽減に少しでもお役立ていただければ嬉しい限りです。