Concept

出張整体を港区よりお届けし健康的な充実した人生を

関節痛ともさよならして大切な奥様やお子様との幸せな人生に

仮にパートナーが今日近所で起こった出来事について話をしてきたとき、仮に息子や娘が勉強や恋愛のことで相談してきたとき、必要なのはアドバイス以上に大切な家族の話をありのままに傾聴することです。その際に腰や首がひどくズキズキしていては、相手のために傾聴するどころではないかもしれません。

家族円満のために、相手の価値観に寄り添い話を傾聴するのは必要不可欠なものです。その障害になり得る慢性的な関節痛を回復させるため、港区よりご自宅まで院長が出張してAKS療法®という整体術を施します。

痛みを回復させるのに適したAKS療法®という整体術を港区より

優れた整体師に施術をお願いしようとなった場合、大抵の施術者は相応に人気があり、予約の取りづらい施術院まで通院することが一般的です。しかしながら、例えばぎっくり腰を可能な限り早めに回復させたいと思ったとき、痛いのを無理して通院してはかえってぎっくり腰が悪化してしまう可能性も懸念されます。

そこで、腰痛や首痛などといった関節痛をたった一回で根本から回復できることに定評があるAKS療法®を習得した院長が、港区より出張でお届けする施術スタイルを続けてまいりました。必要な時にご自宅で、一回につき長い時間をかける検査とカウンセリング・施術をお受けいただくことで、その後の人生において再発の恐れが少ない永続的な改善を目指します。施術を通してお客様が健康的になり、ご家族との幸に過ごせるようサポートいたします。

東京都全域のお客様の元へ港区より出張整体を実施しに伺います

施術院の大きな特長なのが「出張専門」であるといった点です。通院は受け付けておらず、全てお客様の東京都内のご自宅または施術が可能なプライベートスペースでの整体に限定することによって、より多くの痛みがひどくて通院が困難な方々が、痛みという人生における束縛から解放されるようサポートできればと考えております。しかしながら、移動に相応の時間もかかるため、一般的な施術院のように時間を空けずに次のお客様に対応することはできず、一日に2〜3人を目安に港区で予約を受け付けています。

その代わり一人のお客様に対してじっくり検査して向き合う時間を確保でき、多くのお客様がリピートする必要もなく一回の施術で慢性的な関節痛を回復されていらっしゃいます。

感覚センサーの機能を回復させ痛みを回復させる整体を港区より

関節痛を根本原因から回復させることに大きな強みがある、「AKS療法®」という施術法を創始者より学び、出張による施術でお客様の痛みを改善へと導いてまいりました。この施術法の大きな特長に、「感覚センサーの機能回復」に特化しているといった点が一つ挙げられます。

なぜ腰や首に痛みが走るかというと、感覚センサーの働きが鈍っていることが原因です。特に痛みと深く関係がある、背骨にある「肋椎関節」と骨盤にある「仙腸関節」、この二箇所の感覚センサーを主軸に大変優しい手技で働きかけを行うことで、首の寝違えによる痛みから脊柱管狭窄症の痺れに至るまで、幅広い痛みを根本から回復できるのです。軽く触れる程度の優しい施術なので身体への負担がほとんどなく、これにより今まで何をしても治らなかった痛みを抱えている85%の方が改善されています。

港区の整体にてお客様から寄せられるご質問を回答しています

「AKS療法®」は関節が原因の腰や首などの痛みに対し、今まで何をしても治らなかった痛みを抱えている85%の方が改善されています。対応する施術時間や、トータルで何分くらいになるのかなど、事前にお問い合わせをいただくことも可能です。

特にいただく傾向の多いお問い合わせに対しては事前に回答し、施術前に行うカウンセリングの時間などのご質問も歓迎しております。AKS療法®にて腰痛や首痛などの根本原因をしっかり特定していくためにヒアリングと検査に相応の時間をかけています。お客様の大体への負担が少なく済み、その上にお客様との会話や検査にしっかりお時間を使えるようになっております。

痛みのメカニズムなどの解説を港区で出張整体を行う傍ら執筆

日本でも大変多くの方が、原因と対応法がはっきりせずに悩んでいる関節痛や脊柱管狭窄症などに対して、根本原因の特定と対処の両立が可能なのが、「AKS療法®」です。創始者の理学療法士である山内義弘先生が確立した施術法であり、25,000症例・75,000回以上の施術実績を重ねてきた結果、痛みの発生する原因の85%は関節にある「感覚センサー」の不具合であることを山内先生は突き止めました。

慢性痛が発生する根本原因への理解を皆様が深めていただくことで、慢性痛が回復できる可能性があるといった希望をもって生活できると考え、コラム記事などを執筆いたします。痛み発生のメカニズムやAKS療法®についてのコラムから、ご自宅で痛みを軽減できるセルフケア法といった実用的な記事まで、お届けいたします。