Service

院長が港区より出張整体を承り辛い慢性痛改善に導きます

腰痛・首痛から運動パフォーマンスの向上まで出張で対応可能

院長が港区を拠点に主軸としてお客様にお届けしている「AKS療法®」は、主に肋椎関節・仙腸関節に対して非常に優しいソフトな施術を行うことで、関節が原因の痛みに対して根本からの回復を促すことが可能な整体術です。

そのため、特に痛みの回復と関節の可動域の改善が大きな強みです。腰痛・ぎっくり腰・五十肩・寝違いによる首の痛み・脊柱管狭窄症などといった不調をはじめ、運動パフォーマンスの向上や運動時の怪我の予防などについて、施術者としてお客様をサポートいたします。

出張整体を港区よりお届けし脊柱管狭窄症などの痛みや痺れを回復

腰痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症・五十肩など、これらの痛みや痺れは大変辛い上に、風邪などのように快復する方法がまだ確立されていない分野の不調です。そのため、これらの不調に長年悩み続け、大切な家族・友人・恋人と一緒に過ごす時間を心から楽しむ余裕がないことに苦しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。

そのような方々にAKS療法®といった、関節が原因の痛みに対して85%もの高確率での回復が見込める施術法を出張形式で行ってまいりました。これらの痛みの根本原因の多くは関節にある感覚センサーにあり、このセンサーの機能が停止して脳からの調整が利かなくなっているため、痛みといった信号を脳が受信しているのです。この感覚センサーの働きをソフトな施術で回復させることで永続的な痛みの回復を促してまいります。

スポーツが大好きな方のお怪我を防ぐ出張整体を港区よりお届け

ゴルフ・ランニング・野球・テニスなど、このような人気のスポーツにのめり込んでいる方も日本にはたくさんいらっしゃいます。特に野球やサッカーは子どもにとって人気のトップ2のスポーツでもあるため、子ども時代から大人になってからもずっと続けている愛好家の方も多いのではないでしょうか。

これほどスポーツに熱中する方であればあるほど、気づかないうちに身体へ運動の負担が蓄積して、それが元でオーバーユースになったとき、野球肩やテニス肘などといった形で痛みとして現れてしまうケースも少なくはありません。このようなスポーツ障害や捻挫などのお怪我を未然に防ぐためには関節や筋肉の可動域の不具合を正常にしておく必要がございます。スポーツ時のお怪我予防にも対応可能なAKS療法®で、心置きなくスポーツが楽しめるお身体へと調整いたします。

出張整体による運動パフォーマンスの向上のため港区より伺います

スポーツ時には、脳から関節や筋肉の神経伝達がスムーズに行われることにより、高い運動パフォーマンスが発揮できるようになります。野球ではコンパクトテイクバックながら力が最大限ボールに伝わるスイングを実現でき、ゴルフでは頭の位置がブレず正確なコントロールショットが実現でき、テニスでは身体全体を鞭のように大きく振りかぶることで高速サーブを実現できるなど、関節や筋肉の可動域の不具合を正常にしておくスポーツでの恩恵は計り知れません。

AKS療法®でこの不具合を正し、運動パフォーマンス向上をお手伝いいたします。